ブリュージュ(Brugge)

DSC03789 DSC03790
ブリュージュという美しい街があるとの情報を仕入れました。「中世がおもちゃ箱にしまわれたような街」との事で、そこまで言われたら行くしかありません。ちょうどユーレイルパスも1日分余っていましたので使ってしまおうかと思います。ベルギー国鉄は赤茶色?が多いようです。円の中に「B」がマークです。

 DSC03794 DSC03792
ガンガン落書きされています。かわいそうになります。グラフィックアートですが、ヨーロッパを席巻しています。どこの都市に行っても個性のないグラフィックアートばかりです。心もすさむような気がします。日本はよい国です。BRUSSEL-ZUID駅を出発。ユーロスターなども発着するブリュッセルの一番大きな駅です。他に北駅、中央駅があります。

DSC03801 DSC03803
1時間かからないくらいでブリュージュに到着しました。日曜日だからか車内は観光客で混み合っていました。

DSC03811 DSC03826 DSC03807
ブリュージュの街です。とてもかわいらしい街でした。「中世」という感覚がどういう物かが、日本人の私には少し難しい所ですが、レンガの一つ一つが小さかったり建物がゆがんでいたりで、何となくはわかった気がします。

石畳です。独特の扇形の文様を描いた石畳。ジオラマ制作の参考になりそうです。案外、こういうちょっとした所のほうが「ヨーロッパらしい建造物」なんかより「ヨーロッパ感」を出せたりするんですよね。

観光地につきものの運河です。多少そういう「観光地な感じ」が漂う街ではありますが、観光客が訪れるような所以外にもしっかり地元の人たちは生活をしていて、好感の持てる街でした。

DSC03825.JPG DSC03817
DSC03843 DSC03849
街の中心。マルクト広場と、鐘楼です。鐘楼はちゃんと現在も、時が来ればガインゴインと街に響き渡ります。オルゴールのような仕掛けでした。鐘楼の上から眺めるブリュージュの街は、青空も相まってとても素敵でした。オレンジ色の屋根、屋根、屋根。フィレンツェのドゥオモに匹敵するくらいの絶景です。

DSC03855 DSC03856 DSC03857
移動遊園地でしょうか。広場が遊園地になっていました。ヨーヨー釣りかと思ったらアヒル釣りでした。ポイント制でしょうか。残念ながら景品がびっくりするくらいに、ぐっと来ませんでした。

DSC03878
エビおいしかった。

DSC03881 DSC03884
こちらブリュージュの駅です。特になんて事はない駅でした。北欧の方の列車がこんな形だというのはどこかで見たのですが、ベルギーでもゴムクッション型の緩衝器を持った車両が登場していました。車両が走り出すときの衝撃ってそんなに気になる物でしょうか。日本ではガシャガシャ言わせながら発車、停車しますよね。

でも、ヨーロッパ鉄道のバッファっていいです。

ぐるっと海外鉄道旅行のトップに戻る

Footrail管理人

全国チェーンの鉄道模型店に勤務しています。仕事と趣味を兼ねた旅行を多く敢行しています。せっかくですので自分の仕事にもつながるよう当ホームページを開設しました。旅行記を主にしながら、イギリスの保存鉄道訪問記を「鉄道模型店員の「ぐるっと海外鉄道旅行」」にまとめています。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です