シリア中部 ハマ 水車の街(Hama Syria)

水車で有名な街ハマへ。

IMG_1714 IMG_0681IMG_6469

ホムスから日帰りで行ってきました。ミクロバスで30分ほどでした。

ミクロバスは運転手個人に割り当てあられているようで、みんな思い思いにデコレートしています。バスでは茶菓子が出ました。ふーん。バスの中では必ず話しかけられます。英語が出来なくてもガンガン話しかけられます。本当にみんな良いやつだ。

IMG_0685

ハマ到着。ミクロバスは街の外れの幹線道路沿いに停車。そこから繁華街を抜けて水車に向かいます。
街でもたくさんの人が話しかけてきます。単純な日本人への興味から。でも、女性はお尻触られるらしいですよ気をつけて下さい。

IMG_1738

水車に到着。
本当に大きな水車だ。ぎしぎし音を立てて回る水車は結構な迫力です。

CIMG1447 CIMG1442CIMG1443

水車には市民の憩いの場でもある公園があります。そこには子供たちが集まっていて、私たちはしばらくその子供たちと遊ぶことに。デジカメ撮影大会でした。楽しかったな。水車そっちのけ。

IMG_1758 IMG_1765 IMG_6517 IMG_6512
シリアの遊園地にも挑戦。超高速回転の観覧車に乗りました。結構怖かった。

IMG_1795
名物のハマロールを食べる。写真手前の細いやつね。残念ながら微妙な味?ガイドブックには「ハマロール」と書いてあるのだが、ハマロール売りは「チジミだ」と言う。韓国?味はまったくチジミではありませんでした。基本的には細いロールケーキで、中東独特のフレーバーが追加されています。

IMG_6542
こちらはアイスクリーム屋。シリアの人は本当にアイスクリーム好き。

人に触れた。
人の優しさに。笑顔に。
水車もかすむ、シリアの人の優しさ。

Footrail管理人

全国チェーンの鉄道模型店に勤務しています。仕事と趣味を兼ねた旅行を多く敢行しています。せっかくですので自分の仕事にもつながるよう当ホームページを開設しました。旅行記を主にしながら、イギリスの保存鉄道訪問記を「鉄道模型店員の「ぐるっと海外鉄道旅行」」にまとめています。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です