アギーレ監督のエスパニョール Cornella-El Prat(コルネジャ・エルプラット)観戦記(2113-2014シーズン)

DSC05900

バルセロナには大きなサッカークラブが二つあります。

一つは言わずと知れた「バルセロナ」。メッシ、イニエスタ、ネイマールなどが在籍するスーパービッグクラブです。

もう一つが「エスパニョール」。

今回はバルセロナの試合が滞在中に無かったため(アウェーでバレンシア戦)、エスパニョールの試合を観戦。対戦相手はベティスでした。

チケット
チケットはバルセロナの街のど真ん中、カタルーニャ広場の地下のツーリストインフォメーション(i)で購入できます。エスパニョールのチケットもバルセロナのチケットも購入できます。ただ、この日は試合当日の開始2時間前くらいに思いついたので、さすがに遅かったらしく、「直接スタジアムに行けばたぶん大丈夫よ」と教えられ、スタジアムに直行。

スタジアムまでのアクセス
宿はランプラス通りにありましたので、カタルーニャ広場からまずは地下鉄1号線に乗って、Espanya(スペイン広場)まで行きます。そこからはカタルーニャ鉄道に乗り変えます。スタジアム最寄り駅のCornella Riera駅まで乗車。カタルーニャ鉄道ならどの列車でもCornella Riera駅に停車するようです。

DSC05897 DSC05898
駅をおりると、ベッドタウン。青い服を着た人が行く方について行きます。

DSC05899
スタジアムに着きました。Cornella-El Prat(コルネジャ・エルプラットスタジアム)です。2009年完成の新しいスタジアムです。

DSC05902
チケット窓口は正面裏側にありました。
英語は通じず、チケットカテゴリを書いた紙があったので、自分の予算に合わせたチケットを指さしてなんとか購入。6000円くらい。

DSC05901 DSC05906 DSC05908

熱狂的なおじいちゃんの後ろの席になりました。審判に常にブーブー。持ち物検査は特になし。一眼レフで撮影してもたぶん大丈夫。これはiPhoneで撮影。

DSC05907
ハーフタイム。物販はほとんど無かった。

DSC05905 DSC05910
試合は結局0-0ゴール見たかったな。リーガにしては割と両チームとも守りが堅かった。そして、観客の帰り方がびっくりするくらい早い。試合の余韻とか一切なし。ホイッスルとともにガタン!と席を立ち、足早に出口に。

そして、後になって、このときエスパニョールを指揮していた監督が日本代表の監督になってびっくり。アギーレ監督です。

正直、守備的でおもしろくない采配だったけどなあ。

DSC05911DSC05917
グッズ売場でマフラーだけ購入。リーガ初観戦。おもしろかった。

DSC05914
駅の近くでは路上にテーブルも出てサッカー談義。みんな今日の試合には不満そうでした。

Footrail管理人

全国チェーンの鉄道模型店に勤務しています。仕事と趣味を兼ねた旅行を多く敢行しています。せっかくですので自分の仕事にもつながるよう当ホームページを開設しました。旅行記を主にしながら、イギリスの保存鉄道訪問記を「鉄道模型店員の「ぐるっと海外鉄道旅行」」にまとめています。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です