マンチェスターユナイテッド・オールドトラフォード正規ルートでのチケット購入方法

P5071418

マンチェスターユナイテッド(MANCHESTER UNITED)の本拠地、オールドトラフォード(Old Trafford)で観戦してきました。

チケット購入の方法を備忘録書きます。

観戦記はこちらにアップしております。
→マンチェスターユナイテッド・オールドトラフォード観戦記2013年5月6日

私が観戦したのは2013年5月6日、ホーム最終戦です。
モイーズが成績不振により解任。
ギグスが暫定監督として指揮を執っていました。
香川はフル出場。ユナイテッドでのホーム最終戦でした。

チケットは英語オフィシャルサイトから自力で購入。
オンラインでチケットを購入するには「OFFICIAL MEMBERSHIP」に登録する必要があります。
メンバー登録とチケット代で、合わせて90ポンドくらいかかりました。
もしかしたら代行業者に頼めば同じくらいの額でもっと良い席だったかも。
でも、何事も経験です。

スクリーンショット 2014-11-23 17.58.54
OFFICIAL MEMBERSHIPへの登録は英語版のオフィシャルサイトで簡単に出来ます。
OFFICIAL MEMBERSHIPの登録ページ
こちらに登録すると、会員番号が発行されますので、その番号を使ってチケットが購入できます。

スクリーンショット 2014-11-23 17.58.33
こちらに登録すると、会員番号が発行されますので、その番号を使ってチケットが購入できます。
チケット購入画面
ビッグクラブとのマッチは、大体がシーズンチケットホルダーで埋まってしまいます。私は滞在日程の試合がハルシティ戦でビッグクラブ殿試合では無かったことと、成績不振だったことで、スタンドの上の方の席なら空いていました。

忘れた頃にブックレットとキーホルダーとペンが入った会員証BOXが日本の自宅まで届きました。
さらにその後、チケットが届きました。
とにかく全部日本まで送ってくれます。

P5071394
あとは、現地に向かうだけ。
メンバーカードとチケットを持って会場に行くだけです。
現地へのアクセスはこちらの記事をご参照下さい。
Old Traffordへのアクセス

IMG_9571
オールドトラフォードは出入り口が座席エリア事に別れていますので、
自分の席が該当する入り口まで行って、カードリーダーにメンバーシップカードを通して入場する形でした。

P5071398
試合を楽しみましょう!
写真はゲーム開始前の様子。

カメラは持って行っても没収・一時預かりされるようなことはありませんが、
「バッグから出すな」とエントランスで注意されます。
実際は人が多すぎて、カメラで撮影してもほとんど注意されないのですが、基本的にはNGです。
携帯電話での撮影はフリーです。

Footrail管理人

全国チェーンの鉄道模型店に勤務しています。仕事と趣味を兼ねた旅行を多く敢行しています。せっかくですので自分の仕事にもつながるよう当ホームページを開設しました。旅行記を主にしながら、イギリスの保存鉄道訪問記を「鉄道模型店員の「ぐるっと海外鉄道旅行」」にまとめています。

あわせて読みたい

2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です