ブレーメン(Bremen)

DSC03544 DSC03548
ハンブルクからアムステルダムへの移動中、ブレーメンの街に途中下車。ぶらり。ブレーメンの街のイメージなど、皆様と同じく「音楽隊」でしかありませんでした。ドイツのどこの街もそうですが、駅舎の屋根が高くてかっこいいです。トラムが走っていましたが、トラムの写真を撮るのを忘れていました。すみません。

DSC03551
オランダ入国前に風車にうっかり出会ってしまいました。動いてはいませんでしたが、堂々たる風格です。

DSC03560
ブレーメンの中心。マルクト広場です。街の中心に広場があるというヨーロッパの都市構造。なかなか素敵ですよね。古い建築物のようで、若干の傾きがありました。また、レンガの形が均一でないのもアンティークな感じを醸し出していました。

DSC03568ローラント像です。ブレーメンを守る像です

DSC03583

DSC03567 DSC03570
市庁舎と聖ペトリ教会です。大きすぎてカメラに納まりません。青空に映えます。

DSC03585 DSC03584
こちらが有名なブレーメンの音楽隊像です。市庁舎の前にいます。うっかりすると見過ごします。ロバの足と鼻に触ると幸せに慣れるそうで、みんながこねくり回すので、ロバの足と鼻が金色になっています。なかなか愛嬌のある表情です。

DSC03580
ベットヒャー通り。おみやげ屋さんが多いです。

DSC03586
ドイツ最後の食べ物。単純にとてもおいしいです。このソーセージ。日本で食べたら確実に700円位します。あわせて300円くらい。旅の最中は「またポテトかよ」というような感じでしたが、時々懐かしくなります。

ぐるっと海外鉄道旅行のトップに戻る

Footrail管理人

全国チェーンの鉄道模型店に勤務しています。仕事と趣味を兼ねた旅行を多く敢行しています。せっかくですので自分の仕事にもつながるよう当ホームページを開設しました。旅行記を主にしながら、イギリスの保存鉄道訪問記を「鉄道模型店員の「ぐるっと海外鉄道旅行」」にまとめています。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です