フュッセンとノイシュバンシュタイン城(Fussen)

DSC02930
世界的に有名なノイシュバンシュタイン城を見に、ミュンヘンからフュッセンまで行ってきました。バスツアーが盛んで、ミュンヘンからはバスで行く方が多いのですが、そこは鉄道模型屋ですので、ローカル線の旅です。幹線以外は電化されていない箇所も多く、フュッセンへはディーゼル車での移動になりました。フュッセンへの直通列車もありますが、寝坊をしたため途中のBuchloeと言う駅で乗り換える事になりました。乗り換えは至ってスムーズ。向かい側のホームの列車に乗るだけでした。

DSC02935
こちらフュッセンの駅。この駅に降り立つ人はほぼ100%観光客です。

DSC02961DSC02945 DSC02953
バスに乗って山の麓まで到着。お城は綺麗でしたが、とにかく寒かった。2月のドイツはものすごい寒さです。城は遠くから見た方がきれいです。近づけば近づくほど見上げるだけになってしまいます。バイエルン王国を傾けさせるほどの規模の浪費により誕生したお城ですが、今やバイエルン随一の観光収入源です。

DSC02965 DSC02966
帰りはワイルドなディーゼル機関車が引く(押す)列車でした。自転車で移動するための自転車客専用スペースが設けられていました。

ぐるっと海外鉄道旅行のトップに戻る

Footrail管理人

全国チェーンの鉄道模型店に勤務しています。仕事と趣味を兼ねた旅行を多く敢行しています。せっかくですので自分の仕事にもつながるよう当ホームページを開設しました。旅行記を主にしながら、イギリスの保存鉄道訪問記を「鉄道模型店員の「ぐるっと海外鉄道旅行」」にまとめています。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です