ユーレイルベネルクス・ジャーマニーパス

DSC04102

ユーレイルパスについて

私が購入したのはユーレイルパスの中でも、「国」と「使用する日」を指定できるタイプの物で「ユーレイルベネルクス・ジャーマニーパス」と呼ばれる物です。

2等車用を購入しました。任意の10日間使用できるタイプです。349ユーロ。日本での購入価格46900円でしたので、1日あたり4690円。ドイツは「早割」が発達しており、鉄道料金が安めですので、下手をすると通常のチケットを買ったほうが安い場合があります。しかし毎回のチケット購入の必要がないというのは便利です。

初日のみ駅の窓口で「バリデート」をする必要があります。この写真の右の方にあるようなスタンプを押してもらいます。使用開始証明という所でしょうか。その際はパスポートの提出が義務づけられています。その後の使用日は自分でチケットに書き込みます。チケットの左下に縦にスタンプが押されていますが、これは、上に日、下に月を記入して車掌さんに提出し、その上からスタンプを押されることで、その日をパスの有効日にするためです。

ぐるっと海外鉄道旅行のトップに戻る

Footrail管理人

全国チェーンの鉄道模型店に勤務しています。仕事と趣味を兼ねた旅行を多く敢行しています。せっかくですので自分の仕事にもつながるよう当ホームページを開設しました。旅行記を主にしながら、イギリスの保存鉄道訪問記を「鉄道模型店員の「ぐるっと海外鉄道旅行」」にまとめています。

あわせて読みたい

1件の返信

  1. 2014年11月2日

    […] 「ユーレイルパス」のバリデートから一日が始まりました。ユーレイルパスとは、期間中は列車が乗り放題になる便利チケットです。一部を除き特急列車にも適用されます。外国人向けの観光用パスです。じつは日本に来る外国人のためにもジャパンレイルパスなる物も存在します。今回使用したユーレイルパスに関してはこちらをご参照ください。 →ユーレイルベネルクス・ジャーマニーパス […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です