世界のサッカースタジアム・マレーシア ブキットジャリル国際競技場

Stadium_nasional_bukit_jalil

2013年 マレーシア ブキットジャリル国際競技場

マレーシア代表 VS チェルシーFC

いまから2年ほど前のことになりますが、私はマレーシアのブキットジャリル国際競技場で、イングランドプレミアリーグのチェルシーとマレーシア代表の一線を観戦しに行きました。
チェルシーはアジア遠征ツアーの一環でマレーシアに来たのですが、マレーシア国内で大々的に広告されていなかったような気がしました。
それでもチケットは結構売れていたようで、私が買うときには席がいっぱいでグラウンドから離れたところしか席が取れませんでした。
実際にチケットを購入した場所というのは、日本ではあまり考えられない洋服屋のレジでした。
観戦当日は、車で行くと混むことが簡単に予想できたので、行きはスタジアム目の前に駅がある電車で、家から約40分掛けて行きました。
そして帰りは電車方面に行くのも混んでいたので、タクシーで帰ることにしましたが、タクシーを捕まえるのも大変で、値段も通常よりも高めに設定されていて、大変だったと記憶しています。
これなら帰りも電車でも良かったかもと考えたりもしました。
とにかく、自分の運転で行かなくて良かったということと、チケットはスーパーや洋服屋など何処でも売っているので、早く買うことが重要だということが再認識できました。

投稿より

Footrail管理人

全国チェーンの鉄道模型店に勤務しています。仕事と趣味を兼ねた旅行を多く敢行しています。せっかくですので自分の仕事にもつながるよう当ホームページを開設しました。旅行記を主にしながら、イギリスの保存鉄道訪問記を「鉄道模型店員の「ぐるっと海外鉄道旅行」」にまとめています。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です