ヨルダンからシリアへ国境を抜ける(Jordan Syria)

ヨルダンからシリアに国境を抜けました。2010年10月。まだシリアが平和だった頃。地球の歩き方にも「シリアの治安は良い。窃盗もほとんど無い」と書かれてありました。

IMG_6439 IMG_1685
アンマン市内のタクシー会社でヨルダンとシリアの国境までのタクシーを手配しました。その前日にチャーターしていたタクシー運転手の紹介だったので、手配は簡単に終了。朝、アンマンのホテルまで迎えに来てくれた。残念ながら英語は話せなかったけど、ダマスカスまで行ってくれました。上の写真は国境。

IMG_6440

ヨルダンカラ出国手続き。特に荷物を調べられることもありませんでした。雑談的な事情聴取(?)があった程度。

IMG_6441
ヨルダンでどこに行っても飾られてあったヨルダン国王と家族の写真、美人過ぎる王妃ともお別れ。ちょっとさみしいな。

IMG_1689

 

この壁を越えたらシリア。ほのぼのしています。

IMG_0679

シリアに入った道。道沿いの畑が減った印象。若干ヨルダンの方が経済的に豊かなのかな。IMG_0680

 

ダマスカスに到着。この日の宿はホムスに取っているため、ダマスカスにはほとんど寄らずにバスターミナルへ。アンマンからのタクシードライバーはバスターミナルの場所はわからないらしく、ダマスカスの近郊のタクシープールまでとのこと。そこから先はシリアのタクシーを使ってバスターミナルまで行きました。IMG_6454

IMG_6452

デコトラ?

 

 

 

 

Footrail管理人

全国チェーンの鉄道模型店に勤務しています。仕事と趣味を兼ねた旅行を多く敢行しています。せっかくですので自分の仕事にもつながるよう当ホームページを開設しました。旅行記を主にしながら、イギリスの保存鉄道訪問記を「鉄道模型店員の「ぐるっと海外鉄道旅行」」にまとめています。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です