アンマンの街で市場で食事とローマ劇場 ヨルダン(Amman Jordan)

IMG_6234

IMG_1552 IMG_6347

アンマンの街

アンマンの街は活気に満ちています。車がたくさん流れ、タクシーを捕まえるのは容易。

中心はこのアル・フセイン・モスクちょっとドキドキしたのだが、異教徒の私も招き入れてくれました。一緒に行った女性は残念ながらNG。

IMG_1546

IMG_1545 IMG_6242 IMG_6566

アル・フセイン・モスクの周りは市場になっています。異国の市場はとても魅力的。その国の食生活と暮らしを垣間見られます。砂漠の国の割には結構野菜が充実。肉類は羊と山羊が多そうです。

CIMG1361 IMG_6254
市場で食事。指さしとヨルダン人の優しさで、オーダーはどうにかなりました。たぶんマンサフという煮込み羊にヨーグルトスープを賭けた料理が絶品で、それ以降マンサフがあるレストランでは大体それを食べていました。

IMG_1564 IMG_1562
市場の食堂の皆さん。みんないい人。

CIMG1378

ローマ劇場
きれいに残っているローマ式劇場です。これもアル・フセイン・モスクのすぐそばにあります。ヨルダン伝統文化博物館を併設。入場料は合わせて1JDなので、その価値は充分にあり。CIMG1384
地元の人たち、特に子供たちがはしゃいでいました。劇場の石段はかなり急で、上まで登るには相当疲れますが、こんな自由に遊べるローマ劇場もそうはないので、貴重な体験です。

IMG_0672

夜は宿から少し出てBarへ。外国人が多い都市なので、少しはお酒が飲めるBarがある。そこではアンマン人とデンマーク人と意気投合。アンマン人、お酒を飲んで良いのか聞いたら、キリスト教徒だからオッケーとのこと。顔はアラブ顔だけどね。ここら辺は人種・宗教がまったく均質じゃ無い。日本人の私の想像を遙かに超えて、この地域はいろいろと折り合いを付けてきたのだろう。

Footrail管理人

全国チェーンの鉄道模型店に勤務しています。仕事と趣味を兼ねた旅行を多く敢行しています。せっかくですので自分の仕事にもつながるよう当ホームページを開設しました。旅行記を主にしながら、イギリスの保存鉄道訪問記を「鉄道模型店員の「ぐるっと海外鉄道旅行」」にまとめています。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です