バルセロナ カサ・ミラ(Casa Mila)

DSC05984

ガウディの作品、カサ・ミラ(Casa Mila)に行ってきました。

メトロのDiagonal駅からすぐです。

9:30ころ。ほぼ朝一で行ってきました。入場の列はほとんど無し。しかし、私たちが見学を終えた11頃には既にぞっとするような長蛇の列でした。

上の写真は建物の中庭から。

DSC05986 DSC05988 DSC06011

入場するとエレベーターでずずっと上の階へ。少し見学スペースがあって、屋上に上ると、奇怪なオブジェたち。ガウディ色です。説明不要の造形です。

DSC06003

迷路みたいで楽しいです。子供たちはきゃっきゃしてました。

DSC06016 DSC06018

続いて建物内部の見学。ゆがんだ曲線を強調したデザインのアパートですので、中はカーブだらけ。自分がどこにいるのかよくわからなくなります。

DSC06020 DSC06023

 

ガウディの遺作はどれも入場料が高め。15ユーロ以上します。全部訪問すると結構な額になりますので、私はカサ・ミラを選びました。見学時間は急いでも1時間。結構楽しめちゃいます。

Footrail管理人

全国チェーンの鉄道模型店に勤務しています。仕事と趣味を兼ねた旅行を多く敢行しています。せっかくですので自分の仕事にもつながるよう当ホームページを開設しました。旅行記を主にしながら、イギリスの保存鉄道訪問記を「鉄道模型店員の「ぐるっと海外鉄道旅行」」にまとめています。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です