ハノイ・チャーカー・タンタン(Cha Ca Tan Tan)で「チャーカー」をいただく。

 

 

P8290389

 

ベトナムの伝統料理「チャーカー」。

ハノイの名店「チャーカータンタン」でチャーカーを食べてきました。

店構えは非常に分かりづらく、上記写真の緑色の服を着ているおじさんが座っている横の入り口を入っていって、

普通のアパート(?)のような部屋の2Fになります。

 

チャーカーは簡単に言うと魚の揚げ物なのですが、

チャーカー(雷魚の揚げ物)、ブン(米の麺)、ディル(香草の一種)を一緒に、ニョクマム(魚醤)を付けて食べます。

ハノイの名物料理。ハノイに来たら一度は食べていただきたい。

超有名店は「チャーカー・ラボン」です。

今回はあえてホアンキエム湖南側の「チャーカー・タンタン」にしました。

 

P8290385チャーカーを油で素揚げ

 

IMG_0534その上に香草どっさり

P8290387お茶碗にブンを入れて一緒に食べます

とてもおいしかった。

おいしすぎて途中で写真を撮影するのを忘れました。

ものすごい勢いで食べました。

まったく参考にならないレポートでごめんなさい。

いや、むしろあなたの目と舌で確かめてください!

 

 

Footrail管理人

全国チェーンの鉄道模型店に勤務しています。仕事と趣味を兼ねた旅行を多く敢行しています。せっかくですので自分の仕事にもつながるよう当ホームページを開設しました。旅行記を主にしながら、イギリスの保存鉄道訪問記を「鉄道模型店員の「ぐるっと海外鉄道旅行」」にまとめています。

あわせて読みたい

1件の返信

  1. 2014年11月10日

    […] 8月29日 ハノイの街を食べ歩き チャーカータンタン ハノイ駅近郊 ハノイの喧噪 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です