マンチェスターユナイテッド・オールドトラフォード観戦記2013年5月6日

P5071418
マンチェスターユナイテッド(MANCHESTER UNITED)の本拠地、オールドトラフォード(Old Trafford)で観戦してきました。
オールドトラフォードまでのアクセスはこちらから。
オールドトラフォード(Old Trafford)へのアクセス

観戦したの2013年の5月6日。ハル・シティ戦でした。
ファーガソン勇退後の最初にシーズン。デビッド・モイーズが成績不振により解任され、現役のギグスがプレーイングマネージャーとして暫定監督に就任するという、ユナイテッドファンにとっては悪夢のようなシーズンのホーム最終戦。香川真司のユナイテッドホーム最終戦でもあります。(シーズン終了後ドルトムントに移籍)

チケットはオフィシャルホームページから正規ルートで購入しました。
チケット費用は総額で90ポンドほど。もしかしたらチケット代行業者に依頼した方が+少しの出費でもっと良い席になったかもしれません。
マンチェスターユナイテッド・オールドトラフォード正規ルートでのチケット購入方法
私は同じ旅行日程中のチェルシー戦に関してはチケット代行業者に依頼しました。(チェルシーFCスタンフォードブリッジ観戦記
IMG_9571
私の席はスタンド最上部に近いエリアでした。スタジアムの正面からの入場では無く、スタンド用の柱内部の階段から入場するというような入り方でした。

IMG_9535IMG_9533
入場するとこんな感じのスナックコーナーに。ビールとホットドッグとフィッシュアンドチップスが売っており、「賭け」もこちらで出来るようです。
ホワイトボードの記載から、おそらく、最初のゴールを決めるのは誰かという賭かと思います。この日は残念ながらルーニーが欠場香川が3番人気になっています。「香川が最初にゴール決めたら80ポンド」っていう意味でしょうかね。

P5071398
スナックコーナーから短い階段を登るとそこは「夢の劇場」。 オールドトラフォードです。私は試合開始40分前くらいに到着したのでまだピッチでは選手が練習中。練習をサポートするコーチ陣も豪華で、スコールズやバット、フィルネビルがいました。

IMG_9551 IMG_9552
試合は新人ウィルソンの2ゴールと、ケガ明けのファンペルシーのゴールで3-1の勝利。優勝もCL出場権もすでに関係ありませんでしたが、来シーズンに向けて希望が持てる試合だったのでは無いでしょうか。私の席はユナイテッドホーム側寄りのスタンド。ゴール裏のサポーターがずっとチャントを歌っていたのが印象的です。特にファンペルシーの途中交代の際は「おー、ロビンファンペルシー」の大合唱。
また、この試合ではギグスの連続シーズンゴールがかかっており、珍しい「選手交代オレ」が見られました。

IMG_9560
試合後ホーム最終戦と言うことで、ファンに向けての挨拶がありました。涙混じりのギグスのスピーチが翌朝の新聞の一面を飾っていました。

IMG_9578 IMG_9573
ゲーム終了後はオールドトラフォード近くのPub、”THE TRAFFORD”へ。
今日の試合は勝ったのでわりと和やかな雰囲気ですが、負けてたら・・・
最悪なシーズンでしたので、どこか卑屈な感じが店内に漂います。

Footrail管理人

全国チェーンの鉄道模型店に勤務しています。仕事と趣味を兼ねた旅行を多く敢行しています。せっかくですので自分の仕事にもつながるよう当ホームページを開設しました。旅行記を主にしながら、イギリスの保存鉄道訪問記を「鉄道模型店員の「ぐるっと海外鉄道旅行」」にまとめています。

あわせて読みたい

1件の返信

  1. 2014年12月5日

    […] 観戦記はこちらから マンチェスターユナイテッドVSハルシティ […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です