マンチェスター マンチェスターピカデリー駅とメトロリンク(MANCHESTER)

P5071588
マンチェスターの街に行ってきました。

P5071593 P5071592
こちらはマンチェスターピカデリー駅。
マンチェスターにはもう一つヴィクトリア駅という大きな駅がありますが、
今回のヨーク→マンチェスター→リバプールというルートですと、ピカデリー駅しか使いませんでした。

P5071430 P5071380
マンチェスターには「メトロリンク」という交通機関があります。
路面電車と電車を足したような市内交通用車両です。
マンチャスターピカデリー駅には、駅の地下に接続しています。
ピカデリー駅を抜けるとすぐに地上に出ます。

P5071389 P5071378
路面電車と同様に市中の道路上を走行することもあれば、
繁華街を抜けて郊外まで行くと、専用軌道を結構なスピードで走ります。
ホームの高さも電車くらいはあります。
結構頻繁にくるので、あまり待たされませんでした。

P5071431
こちらチケット売り場。
うろ覚えですが、3回くらい乗ると元が取れてしまう一日乗車券があったかと思います。
苦労した覚えが全然無いので、おそらくわかりやすい券売機だったのだと思います。

P5071421 P5071405
マンチェスターユナイテッドの本拠地、オールドトラフォードへはメトロリンクの”Old Trafford”で下車。
徒歩10分くらいです。
ユナイテッドの試合があるときはメトロリンクも増便するようです。
後日レポート予定

P5071533
保存鉄道のイーストランカシャー鉄道へもメトロリンクで始発駅まで行けます。
“Bury”まで乗って下さい。
後日レポート予定。

P5071433
マンチャスターの街にはあまり見るべき観光地もなく、街並みを見て回った程度でした。
ピカデリー駅からメトロリンクで1駅の広場のあたりが街の中心です。
遊園地なんかもあり、楽しそうでした。

 

ぐるっと海外鉄道旅行のトップに戻る

Footrail管理人

全国チェーンの鉄道模型店に勤務しています。仕事と趣味を兼ねた旅行を多く敢行しています。せっかくですので自分の仕事にもつながるよう当ホームページを開設しました。旅行記を主にしながら、イギリスの保存鉄道訪問記を「鉄道模型店員の「ぐるっと海外鉄道旅行」」にまとめています。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です